本文へ

現在の位置

こぶんたとわくりんが行く!【6月号】

~菅こども文化センター・中野島こども文化センター・南菅こども文化センター編~

地域ふれあいステージ

 多摩区の菅こども文化センター・中野島こども文化センター・南菅こども文化センターでは、地域で文化的活動に取り組む子どもや大人が、日頃の成果の発表をとおして交流する場を設けることを目的に、3館合同事業「地域ふれあいステージ」を実施しています。4回目となった今年は3月27日(月曜日)に開催し、幼児から成人まで141名が参加しました。

 フルートの演奏と参加者全員の合唱により幕を開けたステージには、各こども文化センターの子どもたちも出演し、CUPS(コップを使ったリズム遊び)と手話を組合わせたパフォーマンスや、チームでかっこよく揃ったダンスなど、日頃の練習の成果をめいっぱい披露してくれました。中野島小学校・下布田小学校のわくわくプラザが合同で結成し、地域の祭りなどにも参加している「中野島ロックソーラン隊」は、今回のステージでも息の合った演技を見せ、観覧に訪れた保護者や地域の方からは大きな拍手が送られていました。

 幼児や小学生と大人が一緒にステージに立ち、参加者全員が一体となって盛り上がることで、有意義な多世代交流の場になりました。

ふれあいステージのダンスの様子


みんながひとつになって盛り上がったね!


こぶんた