本文へ

現在の位置

こぶんたとわくりんが行く!【盛夏号】

宮内こども文化センター編

シェアドッグ ~犬とのふれあい交流会~

 川崎市中原区の宮内こども文化センターでは、NPO法人シェアドッグスクールの方を講師に、子どもたちが犬とのふれあいを通じその暖かさに触れ、命の尊さを実感することを目的として「シェアドッグ~犬とのふれあい交流会~」を実施しました。「シェアドッグ」は昨年度からの試みとして、同じ中原区の新丸子こども文化センターで初めて実施され、子どもたちの反応や評価がとてもよかったことから、今年度は宮内こども文化センターでも実施されることになりました。

 始めに講師の方から犬に触るためのルールを教えていただき、クイズに挑戦しながら犬についての知識を深めたあと、5匹の犬たちを迎え入れると、子どもたちの中には、おっかなびっくりでなかなか思うように犬に触ることのできない子もいましたが、講師の方から教わったことを実践することで少しずつ慣れ始め、いつの間にか笑顔が見られるようになりました。最後にはどの子どもたちも、やさしく話しかけたり、愛おしそうに撫でたりしながら、犬とのコミュニケーションを深めることができていました。

 当財団では、今後も地域で活躍されている様々な団体の方々と連携し、子どもたちに多様な経験の機会を提供します。

子どもたちが犬と触れ合っている様子の写真

犬はとってもあったかくて、
ふれ合うとやさしい気持ちに
なれたね。

当財団が管理運営するこども文化センターのキャラクターこぶんたのイラスト

 

今年度より、隔月の更新になりました。次回の更新は10月1日(月曜日)の予定です。