本文へ

現在の位置

こぶんたとわくりんが行く!【初夏号】

加瀬っこ工房プレミアム バネの科学

 2019年3月22日(金曜日)、南加瀬こども文化センターと夢見ヶ崎小学校わくわくプラザの合同行事として「科学実験教室くじら」を講師に招き、『加瀬っこ工房プレミアム バネの科学』を開催しました。

 子どもたちは科学実験と聞いて、はじめは少し難しそうな顔をしていましたが、真剣に実験や工作に取り組んでいました。講師からの「みんな身の回りにあるバネにはどんなものがあるかな?」との問いかけに「公園の動物の乗り物」「家や自転車の鍵をつけるキーホルダーにもついてるよ」と積極的に手をあげて答える姿が見られました。

 参加した子どもたちからは、「バネにはいろんな形があって、自分たちの気が付かないところで使われていることに驚いた」など感想があがり、「科学の実験をするときは参加したい」と目を輝かせていました。

 当財団では、今後も地域に貢献できるような様々な活動を継続して行い、子どもたちの世代間交流や情操の教育に積極的に取り組んでまいります。

 

真剣な表情でメジャー作りをしている子どもたちの写真


バネにもいろんな種類があるんだね!
知らなかった!!

 

当財団が管理運営するわくわくプラザのキャラクターわくりんのイラスト 当財団が管理運営するこども文化センターのキャラクターこぶんたのイラスト

次回の更新は8月1日(木曜日)の予定です。