本文へ

現在の位置

こぶんたとわくりんが行く!【春号】

にこにこあおむし人形劇

 川崎区にある渡田こども文化センターでは、地域親子のつながりや子どもたちとの交流を広げる機会を設けるため、地域で活動している「にこにこあおむし人形劇団」の方々を招き、人形劇の公演を行いました。

 人形劇が始まると「にこにこあおむしくん」が登場し、明るい歌声が響きました。そこに動物たちも登場し、楽しいお話が繰り広げられました。コミカルに動く動物たちと子どもたちとのテンポの良い掛け合いがとても面白く、会場は子どもたちの笑い声と笑顔で満ち溢れていました。またパネルシアターでは背丈の異なるサンタクロースが登場し、色々な形をした煙突から家の中に入りプレゼントを配るというストーリーに子どもたちは惹き込まれていきました。参加された大人も童心に帰り終始笑顔が見られ、楽しいひと時をみんなで過ごし素敵な交流ができました。

 当財団では、様々な活動をされている地域の方々との交流を通して、子どもたちの健やかなこころの成長を見守っていきます。

にこにこあおむしくんや動物たちの人形劇とそれを見ている子どもたちの写真

背丈の異なるサンタクロースのパネルシアターとそれを見ている子どもたちの写真

 

 

当財団が管理運営するこども文化センターのキャラクターこぶんたのイラスト

たくさんのサンタさんがいてビックリした~!

次回の更新は6月1日(火曜日)頃の予定です