本文へ

12月の活動風景

12月8日(水曜日)パパママパークこすぎ

サンタの衣装
1今日のスタッフはサンタの装いで雰囲気を盛り上げます。メインの活動は「離乳食講座」です。
個別相談
個別相談も充実しています。ママの疑問に寄り添って答えてくれます。
ふれあい遊び
ふれあい遊びで、親子でスキンシップ!ママもお子さんもニコニコ笑顔!

12月11日(土曜日)大掃除(運営協議会共催事業)

こども文化センターと運営協議会共催で年末大掃除をしました。

当日は運営協議会のボランティアさん、日頃こども文化センターを利用している子どもたちと保護者、団体利用しているサークル代表の方など総勢23名で館内をきれいにしました。皆様本当にありがとうございました。これで、気持ちよく新年が迎えられます!

全体集会
朝の集合です。こんなに多くのボランティアさんが集まってくれました。
玄関掃除
玄関回りも普段手の届かない場所まで丁寧に掃除します。
エアコンの掃除
エアコンのフィルター掃除は幼児サークルのお父さんが大活躍!
図書室の掃除
図書室は小学生中心に、図書をすべて出してホコリをふきとりました。整理整頓された図書室はとても気持ちがいいです。奥では大人ボランティアさんが窓掃除をしてくれました。
乳幼児室の掃除
乳幼児室はすべてのマットを上げて掃除しました。ママたち、忙しい中、どうもありがとうございました!!
ひっぱりくじ
コロナ禍のため、お疲れ様のお食事会はできませんでしたが、昨年も好評だったミルクフランスを参加のお礼にお持ち帰りいただきました。さらに!がんばった子どもたちには、おたのしみ引っ張りくじ。運営協議会から、すてきな景品をプレゼントしました。

12月11日(土曜日)遊びゴコロ

ゲームの様子
今回も、先生が用意してくださったラインナップの中から、みんなの希望で遊ぶゲームを決めます。「にわとりのしっぽ」は、カラフルでかわいいアイテムが好奇心をそそりました。
ブロックス
「ブロックス」はこども文化センターにもあるゲームです。先生と一緒に遊ぶといつもより楽しく感じるね。
おばけキャッチ
「おばけキャッチ」もこども文化センターにあるゲームです。かわいいアイテムですが、とても頭を使うゲームです。

12月15日(水曜日)えいごで年賀状

えいごで年賀状
夏休み以来の小学生向け英語企画、「えいごで年賀状」です。事前申込、当日参加併せて4人のお友達が参加してくれました。みお先生に英語のあいさつ文をレクチャーしてもらいました。
画材を使って
カラーペンや色鉛筆を使ってイラストの見本を参考にカラフルな年賀状を仕上げていきます。
できたよ
一筆英文が入っているだけで「come come]な雰囲気が出て素敵ですね。

12月15日(水曜日)KOSUMARUつながるチャレンジプロジェクト「全集中!縄の呼吸」​​​​​​

縄跳び
「KOSUMARUつながるチャレンジプロジェクト」の最終回は「全集中!縄の呼吸」です。大繩ジャンプのいろいろな技に挑戦します。
縄の呼吸
縄を回すスタッフと呼吸を合わせることが最大のポイント!
全集中
中学生男子も参戦!!スケート選手なみのジャンプ力です!回転技も見事でした。筋肉痛覚悟で縄を回し続けたスタッフにも拍手。。

12月18日(土曜日)小杉っこステージ

小杉っ子ステージは、こども文化センターを利用している子どもたち、音楽室を利用して練習している高校生や市民の方、わくわくプラザのこどもたちによるダンス、音楽あふれる発表会です。

プログラム
PR看板も出演者グループが思いを込めてつくりました!
こすぎのこぶん
オープニングは、音楽室利用者でこの日のために結成された、その名も「こすぎのこぶん」によるジャズのミニライブです。
じっと聞き入る
大人のクリスマス気分にひたりながら、プロフェッショナルな3人の演奏にじっと聞き入る観客の皆さん。素敵な時間を本当にありがとうございました!!
今井小わくわくプラザteam
次に登場したのは今井小わくわくプラザTeamです。義勇のテーマにはじまり、紅蓮華、What Makes You Biautifulのメドレーでオリジナルダンスを披露しました。
今井小わくチーム
はじめのグループ紹介から、最後のあいさつまで、リーダーを中心にとってもステキでした!少し緊張気味でしたが、終わってほっとしたかな?
こすぎソーラン
小杉小わくわくプラザTeamです。演目は「こすわくソーラン」です。難しい南中ソーランの振付でしたが、元気な掛け声と大きな動き、迫力ある踊りを見せてくれました!!
こすぎソーラン節
スタッフが揃えてくれた赤い長半纏がかっこいい!躍動感が溢れます。
決めのポーズ
振動で音楽が途切れるハプニングも乗り越え、「今日が一番いい踊りができた!」リーダーのコメントには満足感があふれていました。
ダンスをしているところ
こぶん代表でエントリーしてくれた1年生ペア「れみあず」のダンスです!!観客の子から、「上手に踊れてて、振付がすごくかわいかった!」とステキな感想をいただきました。
高校生ユニット
最後は、音楽室利用の子がリーダーとなってこの日のために結成された、個性豊かな5人組高校生バンドがステージのトリを飾りました!出身中学の名前をとって、バンド名「玉音・ぎょくいん」です。
クリスマスメドレー
元気いっぱい、個性豊かなメンバーのハーモニーが響き渡るクリスマスメドレーを演奏して会場を盛り上げてくれました。わずか1時間ほどのリハで仕上げたとは思えない、素晴らしい完成度!リハーサル時の緊張感はすっかり消え、のびのび演奏してくれました。
ゲームタイム
最後は出演した子、観客の子、みんなでクイズ大会をしました。すてきなクリスマスプレゼントをゲットできたかな?今日のためにたくさん練習してくれた皆さん、本当にありがとうございました。

12月21日(火曜日)子育てサロン「イルルン」

体操
第1部「いしちゃんとあそぼう」
「だるまさんがころんだ」のクリスマスバージョン、「サンタさんがころんだ」では、子どもたちがきちんとストップする姿がとてもかわいらしかったです。
目玉シール
目玉シールをママの指に貼り付けて動物を作りました。お子さんとお話し遊びができました。
おしゃべり会
第2部「いしちゃんとおしゃべり会」では、ママたちの日ごろ気になっていることがたくさん出され、交流しました。

12月25日(土曜日)囲碁を楽しもう

今日学ぶこと
入門編のこどもたちも回数を重ねて囲碁に親しんできました。先生のレクチャーにじっと耳を傾けます。
この前のおさらい
少しずつ対局を楽しめるようになってきました。
経験者
経験者クラスは先生のアドバイスを受けてどんどん対局します。腕も上がって接戦になり、白熱します。

12月25日(土曜日)けん玉タイム

けん玉ゲームをしているところ
いつもの「けん玉タイム」が、今月はクリスマスバージョンに!けん玉スペシャルゲーム大会!先生がサンタになって、いろいろなけん玉ゲームを繰り広げてくれました。
けん玉ゲームをしているところ2
個人戦、チーム戦で得点を競います。けん玉をつかってリレーをしました。本番は練習の時より緊張します。皆で協力して楽しみました。
けん玉のゲームをしているところ3
普段できない、いろんなけん玉ゲームをして遊びました。時間が足りないくらい、とっても盛り上がって、楽しかったね!
最後はサンタ先生から、たくさんのプレゼントをもらってみんな大満足でした。

お問い合わせ

小杉こども文化センター
〒211-0063
川崎市中原区小杉町3-600 コスギサードアヴェニュー3階
電話番号:044-722-8290