本文へ

8月の活動風景

8月夏休み期間は、朝から子どもたちが参加し暑さに負けず楽しく活動しました。

7月後半に引き続き、暑さで外での活動ができない日も多かったのですが、日替わり工作や水遊びなどを実施して過ごしました。

8月31日には、バルーンアートの先生に来ていただき、バルーンアートを見て、作って、みんなで楽しみました。

今井小わくわくプラザは、引き続き手洗いの励行、適宜消毒作業等の感染拡大予防を行い、安心して過ごせる環境作りに努力しています。また、併せて熱中症対策として、WBGTの定期的な確認や、水分補給の促しも実施しています。

バルーンアートの写真

水遊びの写真
暑さのため、外遊びに出られない日が続いてましたが、水あそびの日で外に出て水を浴びて涼みながら楽しく遊びました。
けん玉教室の写真
けん玉教室は、夏休みでいつものメンバーの参加は少なかったですが、初めてチャレンジする子が多く、大皿を初めて成功できたと楽しそうに取り組んでいました。
ぬりえコンテストの写真
今月は、28名の子が作品をおうぼしてくれました。
7月の子ども会議で決めたテーマ「なつのいきもの」のぬりえをそれぞれ完成させていました。
廃材工作の写真
牛乳パックや木片など色々な廃材を使った自由工作週間を実施ました。乗り物や家などそれぞれオリジナルの工作を完成させていました。
廃材工作で作った機関車の写真
廃材工作でペットボトルや瓶のふたなどを使って作った機関車の作品です。
ドミノタワーの写真
8月も夏休みで、時間をたっぷり使えるドミノ遊びやジグソーパズルなどを楽しんでいます。マンカラや将棋、オセロなどの対戦遊びも人気です。

お問い合わせ

今井小学校わくわくプラザ
〒211-0066
川崎市中原区今井西町3-18
電話番号:044-722-5899