本文へ

2月の活動風景

今年3月は東日本大震災から10年目の節目の年です。震災の日のことをわすれないために、「奇跡の一本松」の絵本の読み聞かせや、地震・火災発生時を想定した避難訓練をおこないました。

また、わくわくプラザ室内に大きな一本松の木を作り、周りには子どもたちとスタッフの被災地、防災へのメッセージをカードに書いて貼りました。一本松のはえている地面には、津波で流された大地への復興の祈りを込めて、こどもスタッフがつくった色とりどりの花が飾られています。

 

一本松と子どもたちの写真

読み聞かせ中の写真
読み聞かせ中の写真
避難訓練中の写真

お雛様に向けて、折り紙で工作をしました。着物やお花の飾りを自分で選び、かわいいお雛様ができました。

折り紙のお雛様の写真
工作中の写真
完成したお雛様を持っている子どもの写真

お問い合わせ

大谷戸小学校わくわくプラザ
〒211-0053
川崎市中原区上小田中1-27-1
電話番号:044-777-6922