本文へ

2月の活動風景

節分

2月3日は節分のため、鬼が来ました。

鬼が怖くて、一瞬固まる子どもたちでしたが……

カラーボールを豆に見立てて、豆まきならぬ玉入れを楽しみました。

鬼から豆まきを説明を受けている様子です。
玉入れをしているところです。
いくつボールが入ったか、鬼が数えます。

海外文化体験

講師の方に来ていただき、韓国文化の体験を行いました。

日本の蹴鞠、お手玉、すごろく、わなげに近い遊びで遊びました。

どれも難しくて、上達には時間がかかりそうでしたが、1時間半色々な遊びを体験できて子どもたちは嬉しそうでした。

お手玉に近い遊びを体験しているところです。
こちらは輪投げに近い遊びです。
韓国ドラマでは簡単そうに遊んでいるのをみかけますが、わくわくでの成功者は1人だけでした。
蹴鞠に近い遊びです。キラキラがついていて見た目も華やかなので、楽しんで蹴っていました。
夢中で蹴鞠を楽しんでいる様子です。
すごろくのサイコロと盤の様子です。
棒状の物がサイコロになります。
お手玉の拡大図です。投げながら、もう一つの石をとって……なかなか器用にはできませんでした。

お問い合わせ

橘小学校わくわくプラザ
〒213-0022
川崎市高津区千年1024
電話番号:044-766-4522