本文へ

8月の活動風景

夏休み特別工作「リボンレイ」

児童がリボンレイを編んでいる手元の写真です。
昨年度はコロナ禍のため実施できませんでしたが、久末わく毎年恒例の工作です。
児童がリボンレイを編んでいる様子の写真です。
「飽きた!」「難しいよ~」と言いながらも、諦めず編んでいました。
リボンレイの作品の写真です。
素敵な作品ができました!

いつでも工作「お祭りの飾り」

「いつでも工作」に取り組むこどもたちの写真です。
今回のいつでも工作「お祭りの飾り」でした。
いつでも工作は、テーマとルールを守れば自由に工作ができます。
「いつでも工作」で子どもたちが作った作品です。
コロナ禍が続き行事も中々開催できない中、こども会議で「飾りだけでもお祭りをしよう」と提案がありました。
子どもたちが作った作品の写真です。
かき氷、金魚すくい、綿菓子、ヨーヨー、りんご飴……プラザ室の玄関が、楽しいお祭り会場になりました。

夏休みの様子

人狼ゲームで遊んでいる様子です。
夏休み中、子どもたちは「人狼ゲーム」に大ハマりしていました。人数を制限して、対面は2メートル以上の間隔を取って遊んでいます。
室内遊びをする児童の写真です。
普段はパーテーションを使っていますが、利用人数の少ない日はパーテーションをとり、一人一つの机で遊びました。
パーテーションを使って対面遊びをする児童の写真です。
対面での遊びはパーテーションを使っています。

お問い合わせ

久末小学校わくわくプラザ
〒213-0026
川崎市高津区久末647
電話番号:044-777-6122