本文へ

8月の活動風景

~SDGS工作~ アクリル絵の具でタイダイ染めをしよう

絵具でシャツに色を付けている様子
アクリル絵の具とお水を使ってバックやシャツを可愛く染める工作をしました!好きな色を選んで染めていきます。
絵具で模様を描く様子
好きな絵や文字を書いているお子さんもいました。
世界に1つだけのオリジナル作品になりますね★
作ったシャツを持っている様子
素敵な個性あふれるシャツやバックが完成しました!
汚れてしまったものも簡単にリメイク出来て、可愛く再利用できます。地球にも優しく楽しい工作になりました。

~SDGS工作~ 新聞紙エコバック作り

子どもたちに説明をしている写真
新聞紙や必要なくなった紙2枚で簡単にエコバックを作ることができます。真剣な表情で作り方を聞いてくれました。
紙を折ってかばんを作っている様子
ボランティアの中学生スタッフと一緒に作り方を確認しながら挑戦!
折り紙で飾りつけしている様子
色ペンや折り紙で可愛くデコレーションして、素敵なエコバッグが出来上がりました。

eスポーツ大会​​​​​​

子どもたちが椅子に座っている様子
毎月大好評のeスポーツ大会!
今月も感染対策をしっかり行い楽しく開催しました。
子どもがコントローラーを握る様子
コントローラーをしっかりかまえて真剣勝負!
賞状を掲げる子どもの様子
上位3位の子どもたちに賞状をプレゼントしています。
今回は順位が上がった!と喜んで報告してくれました。

ボーイスカウト体験会

園庭にテントが設置されている様子
園庭で感染対策をしっかり行い、たくさんのお子さんや親子の方に参加していただきました。
子どもたちに説明をしている写真
安全に楽しく体験会ができるよう、ボーイスカウトの講師の方がお話してくださいました。
子どもたちに説明をしている写真
災害時や野外で役に立つハイゼックスご飯を作る体験を行いました。
袋にお米を入れる様子
災害時に覚えておくと便利な貴重な体験をすることが出来ました!
ロープを使った工作をしている様子
ロープ編み体験では、3つの編み方を学びながら可愛いストラップを作成しました。
ロープを編んでいる様子
編み方を教えてもらいながら、真剣に取り組んでいました。
ストラップを持っている様子
とっても可愛いストラップを作ることができました。
編み方を覚えておくと災害時にも役立ちそうですね!

安全マップをつくろう!

交差点を渡る子どもの様子
危ない場面から身を守れるように、こ文の周りを歩いて野川のことを知るマップ作りを行いました。
飛び出し注意勧告の看板の写真
よ~く見てみると気づかない防犯の看板がたくさんあったり、地域の子どもを守るための標識を見つけることができました。
地図を作っている様子
小学生を中心にこ文に遊びに来てくれた中学生も手伝ってくれました。

お問い合わせ

野川こども文化センター
〒216-0043
川崎市宮前区野川台1-25-23
電話番号:044-788-2202