本文へ

11月の活動風景

感染症対策(マスク着用・手指消毒)を行い、楽しく過ごしましょう!

こども文化センターの玄関に菊の花が飾ってある写真

 

 こども文化センターの玄関が華やかに!

花壇の花や庭の手入れをしてくださっているボランティア、「園芸サークル」の方が大切に育てた菊の花をに飾ってくれました。通りかかる方からも「キレイですね」と言っていただいています!!

 

白と紫の菊の写真
黄色の菊の写真
紫の菊の写真

 

  収穫祭(さつま芋掘り)

 コロナ対策が少し緩まり、皆さん待ちに待った行事となったようです。

今年は大収穫とまではいきませんでしたが、参加した子どもたちには少しずつさつま芋をお土産にできました。

 さつま芋掘り後、花壇に花を植える手伝いもしてくれました。冬を迎えてもこども文化センターの庭は華やかです。

 

行事を始める前に集合して、説明をしている写真
子どもたちがさつま芋を掘っている写真
子どもたちがシャベルを使って土を掘っている写真
女の子が掘れたさつま芋を見せてくれている写真
子どもたちが掘れたさつま芋を洗ってくれているところの写真
子どもたちがサツマイモを洗ってくれている時の写真
掘れたサツマイモの写真
園芸クラブの方に指導を受けながら子どもたちがお花を植えている写真
男の子が花壇に花を植えている写真
女の子が花を花壇に植えている写真
花壇いっぱいの花を子どもたちが植えようとしているところの写真
男の子と花の写真

 

 ボッチャ体験会

 

 ボッチャ体験会を行いました。

 初めて体験する子どもたちが多い中、4年生男子2人が学校で体験しており、2人を中心に試合形式でも楽しんでみました。親子で参加した方もおり、親子対決も!! 

 参加者は皆、ボッチャに興味津々でした。

 

ボッチャの道具の写真
子どもたちがボッチャを行っている写真
子どもたちがボッチャを行っている様子のより写真
審判役の子がボールの距離を測ている写真
個人戦を行っている時の部屋の様子の写真
二対二で対戦している時の写真
試合中の子どもたちの写真

 

 工作広場(てづくりリース)

    クリスマスに向けて、リース作りを行いました。

 発泡スチロールのリースベースに、棒のようなもの(今回はお箸を使いました)で端切れを突き刺していきます。ひたすら、ひたすら・・・・・・

 根気のいる作業でしたが、みんな熱心に黙々と行い素敵な作品を仕上げていました。

2歳の幼児さんも、身体にボンドを付けながら一生懸命作業し仕上げていました。(もちろんパパ・ママの手助け有ですが♪)

 

女の子が工作をしている様子の写真
リースベースアップの写真
幼児さんがお母さんと一緒に工作を行っている写真
リースベースに端切れを刺している写真
ママと一緒に幼児さんが工作をしている様子の写真
部屋の様子の写真
子どもたちが作業をしているところの写真
女の子が作業をしているところの写真
別の女の子の作業風景の写真
幼児さんと出来上がった作品の写真
出来上がった作品その二の写真
作品の写真
別の作品と女の子の写真
女の子と出来上がった作品の写真
男の子と出来上がった作品の写真

お問い合わせ

宮前平こども文化センター
〒216-0033
川崎市宮前区宮崎6-2
電話番号:044-855-1884