本文へ

8月の活動風景

命の大切さを伝える事業~被爆体験紙芝居朗読プロジェクト~

NPO法人ナガサキピーススフィア貝の火運動の方々を講師に迎え、核兵器のの威力や恐ろしさについての講和、被爆体験の紙芝居鑑賞を行いました。行事の最後には参加者全員で千羽鶴を折りました。平和や命の大切さについて考える貴重な機会となりました。

各兵器について学ぶ児童の写真
被爆体験紙芝居を鑑賞する児童の写真
鶴の折り方を習う児童の写真

自転車安全教室

麻生警察署の方々を講師に迎え、自転車安全教室を行いました。

お話を聞く児童の写真
警察署の方の質問に手を挙げる児童の写真
交通ルールについて説明する写真

工作デイ「しおりづくり」

トレーシングペーパーを使った涼やかなしおりを作りました!

しおりを作る子どもの写真
しおりを作る児童の写真
完成した作品の写真

ゲームチャレンジ「レトロゲーム」

懐かしのテレビゲームを大画面で遊びました!

ゲームで遊ぶ児童の写真
ゲームで遊ぶ児童の写真
ゲームで遊ぶ児童の写真

お問い合わせ

東百合丘こども文化センター
〒215-0012
川崎市麻生区東百合丘3-1-10
電話番号:044-954-4493